見合い

 仕事、遊び、絶好調の30代。
何度か、お見合いをした。

 Iさん・・大学の助教授、7歳下。
ホテルのバーで、酔って、突然、カラスが羽をバタバタさせるまねをして、
「カーカーカー」と絶叫、さしもの私も、度肝をぬかれた。

 Nさん・・弁護士、6歳上。
ビール瓶の底のような、眼鏡をかけ、
「明日、御両親に、結婚の許可を頂きたい」と、
会ったその日に言われ、唖然とした。

 お二人とも、このブログでも、よく登場する、奈良のY氏の紹介であるから、
考えてみると、驚くこともないかもしれない。

 かくして、現在の主人も、Y氏が、恋のキューピットだから、
私の人生は、Y氏の手に、ゆだねられていたらしい。

 主人が、関西DNAの、ダジャレ男だということは、
以前にも書いたが、偶然なのか、鳥と猿の鳴きまねが、ひどく、得意である。
[PR]
by sakura-ann | 2006-03-07 13:22 | 小桜より | Comments(0)

うつわのお店 桜庵(さくらあん)から日々のお便りをお届けします


by sakura-ann